コピーライティングに苦手意識がある方ほど今回の講義は濃厚で世界観が変わるとの噂です。(僕が噂しまくってます。照)

マーケティング全般に言える事ですが、コピーにおいても表層上の勝ちパターンは通用しなくなってきています。何だか反応が取りづらい…と感じた事がありませんか?

情報発信で溢れる中、突出出来ずに埋もれている方も多いです。そんな中、あなたの言葉に耳を傾けて市場をスイスイと渡り歩くことが出来たらどうでしょうか?今以上にビジネスが面白くなって、無我夢中の日々へ邁進できますよね!

また、広告の規制強化、サービスの規約変更などは弱まる事がなく、厳しくなっていく一方です。やりづらくなるなあと感じる方々いる中で、逆にその流れを味方に付ける事ができたら?自分自身の商品の「本当の魅力」や「購買ポイント」はどこにあるのか?

バシっと解決していきましょう!

あなたの商品やサービスは競合と明確な差別化要素があったとしても、お客さんから見ると、全部同じように見えていることもあります。

他社との明確な違いをしっかり言語化できるとしたら?これを知っておくことであなたもクライアントも救われます。マーチャントクラブ屈指のコピーのプロフェッショナルが伝えたい事、ぜひ吸収してください。

今回は昨年から登壇依頼をお願いしていた齋藤隆行さん。齋藤さんは、コピーを入り口に展開し、コピーを通じてマーケティングに精通、それを再びライティングに落とし込むという印象があります。つまりマーケターなのであります。

休日会議では以下のタイトルで告知しました。
コピーライティングからもう逃げない!コピーが苦手な方のための「打開方法」を公開!

第64回冒頭挨拶(菅智晃)


第64回マーチャントクラブ東京勉強会

テーマ


令和時代に売上、成果を作り出す「コピーライティング」の新常識

前編講義

51分55秒

後編講義

47分13秒

おまけ

11分07秒


マーチャントクラブのメンバーは過去の講義ビデオをいつでも振り返る事ができます。(講師によっては当日参加者のみに公開する部分があり、講義ビデオでカットしています。)また、勉強会では交流会も含めて自由に質問が出来る環境がありますので、当日参加をお勧めいたします。

講義ビデオは予告なく公開を中止する事もありますので、メンバーは極力講義ビデオに目を通して、理解を深めていただければと思います。

※過去の講義となりますので講師の方々へ直接の質問はご遠慮ください。クラブメンバーの方で、わからない部分や聞いてみたい事は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。勉強会のテーマも随時募集しております。